スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア5月

もう5日も経ってしまったとは…。大変遅れたウラロジです。

コミティアでブースに来て下さった皆様本当にありがとうございました!
ティアズマガジンに載せていただいた効果か、いつもより沢山の方々に見ていただくことが出来ました!まだまだ周りのサークルさんの上手さには「ギギギ…」みたいな感じになりますが次も頑張って思います!
ひぐらし本を買っていただいた方もティアに来てくださってコレもまた超嬉しかったです!ただ作品のテンションが違いすぎるため「え~…」とかいう感じだったらすみません。ひぐらし・うみねこではアホな漫画しか描いてないもので…

今回は大学サークルの先輩後輩がこぞってサークル参加して売り上げ勝負するとかいう話でやってまして皆様のおかげで無事3位という無難な順位を獲得できました(笑)、私事ですみませんwww

唯一残念だったのはこの日がM3と開催日が被ってしまっていたこと…。無類の音楽好きなので一度は行ってみたいと前から思っていたのですが、うぅ…。つ、次こそは…!

さて、あとがきに今回続きはWebでとか言ったくせに更新が遅れてすみませんでした…。

というわけで以下、「ROOT」のあとがきというか作品解説というかイタイ発言というかを描きます。

まず今回のコンセプトは「どう足掻いてもこの段階ではバッドエンド」です。
例えれば富竹・鷹野死亡後圭一L5発症の雛見沢状態ですww
そんなコンセプトを持ちつつも途中までは少年漫画のようなテイストを挿みつつで書いてみました。
しかしこの話で少年漫画と確実に一線を画すのは主人公の無力さです。
たぶんコレを大団円にまとめようとすればなんかよくわかんない神がかった力で「ペカー!」とか光って世界を救ったりするのでしょうがどうも自分には嘘くさかったりするのです。
今現状抱えてる問題はたった一人のスーパーヒーローが現れれば改善・解決出来るものなのでしょうか。
環境問題とか金融問題とかバッドエンドへの指標は現代にも至る所に散らばってる気がします。
それを一人の英雄に託して本当に解決することが出来るのかというのはもう嘘くさいを通り越して正直ファンタジーだと思ってます。
思考停止した世界というのはこの作品中の比喩ですが、もし世界を救う英雄を待つ世の中になってしまうとそれこそが世界を滅ぼす最たる要因なんじゃないかって思いでこの作品を描きました。

しかし今回反省すべき点としては本当のラストについてです。
作中だと主人公はこの体験を下に心持を仕切りなおすわけですが、本当にそれは長続きするものでしょうか。
子供の頃学校で、戦争体験者のお話を聞いたりする機会がありましたが隣はグーグー寝てましたし自分自身も「よくわかんねーよ」とか思ってました。
戦争が外国で起きればその被害が、自動車事故が起きればその犠牲者がニュースで報道されます。そのニュースには少し暗い気持ちになったりします。
けれどあくまでそんなモニター越しの悲劇を僕は抱えて生きているかといえば全く以ってそんなことはありません。先週載っていた社会面の記事を思い出すのも一苦労です。
主人公が見た夢は限りなく実体験に近いものでしたがあくまで夢は夢です。
多少のショックはあったにしてもノド元過ぎれば…という感じになりはしないでしょうか。
この話を描きだした時には今回の結末どおりの結論が自分の中にはありましたが、考えれば考えるほどに自分の中に矛盾点が増えてきてしまいました。
その為になんだか自分の中ではこの作品は底なし沼の嵌ったように着地点が定まらない形になってしまいました。
寧々の「生きたい」という意志に対して死が近づけば近づくほどに表情が柔らかくなる、という点ももっと心情的に掘り下げるべきでした。
自分の中に多くの課題を残した作品でした。次回はもっと納得のいく作品に仕上げたいと思いますのでお付き合いいただければ幸いです。

さてさてちなみに前回の「少年X~」では個人的主題歌はミスチルの「しるし」だとか言ってましたが今回もあります!いや、別にいいよとかそんな事言わずに(笑)
今回は「博士と蟋蟀」というユニットの「→ヤジルシ←」という曲が自分の中のそれです。歌詞とか見ていただくと、ああ成程ねとか思われるかもです。なんだかヌルヌルした感じのとってもいい曲です。


あと今後の予定としましては夏のコミティアにはまた出したいと思ってます。コミケは当落と印刷所の〆切とかですごくスケジュールがたてにくいのでしばらくは出れないですね…。その後は9月のひぐらし・うみねこオンリーにもまた出たいと思ってます。ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。